• はじめての方へ
    • 当院の特徴
    • 院長挨拶
    • 診療について
    • 問診表ダウンロード
    • よくあるご質問
  • 診療メニュー
    • 診療メニュー一覧
    • 自費料金表
    • オンライン診察
    • 往診について
  • 当院について
    • 当院の特徴
    • スタッフ紹介
    • 治療機器紹介
  • アクセス
    • 交通のご案内
    • 駐車場について
  • 予約について
    • 当日順番予約
    • 翌日以降の予約
  • 049(298)6845
    再読み込み

まちの皮ふ科ブログ

ホーム > まちの皮ふ科ブログ > ネイリンカプセルについて
2019年06月26日 当院でできること

ネイリンカプセルについて

  • 「当院でできること」では町野皮ふ科のスタッフが交替で治療や検査などについて説明していく予定です。宜しくお願いします。

     

     

    初回の今回は水虫の治療薬としてお出ししている飲むお薬についてお話しします。

    爪水虫の方にお出ししている飲むお薬は、”ラミシール錠”というお薬です。

    このお薬は毎月採血をするお薬で、6か月間飲んでいただくお薬です。

    従来爪水虫の方にお出しする飲むお薬は、このラミシール錠しかありませんでした。

    ですが、近年新しい治療薬が発売されました。

    それがこのネイリンカプセルです!

    このお薬はラミシール錠と違い、飲む期間が3ヶ月と短い期間で終わるのが特徴です。

    効果は飲み終わったあとも半年から1年は効果が持続します。

    毎月必須だった採血も、このネイリンカプセルは最小2回の採血で済みます。

    ラミシール錠と比べるとお値段は少し高いですが、毎月の採血や6か月間も内服するのは大変と感じる方にはこちらのネイリンカプセルもお出しできます。

    爪水虫は塗るお薬だけではなかなか治りにくい病気ですが、しっかり治療していけば必ず良くなります。是非一度受診してみてください。

    クラーク ココナッツ

     

記事一覧へ