• はじめての方へ
    • 当院の特徴
    • 院長挨拶
    • 診療について
    • 問診表ダウンロード
    • よくあるご質問
  • 診療メニュー
    • 診療メニュー一覧
    • 自費料金表
    • オンライン診察
    • 往診について
  • 当院について
    • 当院の特徴
    • スタッフ紹介
    • 治療機器紹介
  • アクセス
    • 交通のご案内
    • 駐車場について
  • 予約について
    • 当日順番予約
    • 翌日以降の予約
  • 049(298)6845
    再読み込み

まちの皮ふ科ブログ

ホーム > まちの皮ふ科ブログ > ピアスについて
2022年02月26日 当院でできること

ピアスについて

  • こんにちは、町野皮ふ科のハリネズミです。

     

     

     

     

     

    寒い日がまだ続いていますが、春はもうすぐそこ、おしゃれしたくなりますよね!

    ピアスをあけようと思っている方も多いと思います。

     

    当院では、医療用ピアスでファーストピアスをあけることができます。

    ピアスをご希望の方は保険証・診察券をお持ちになって、受付にお声掛けください。

    ピアスを選んでいただき、耳を冷やす時間もありますので、別で診察をご希望の方も

    まずは受付にお伝えいただくとスムーズです。

    未成年(20歳未満)の方は、保護者様の同意が必要になりますのでご注意ください。

    (一緒にご来院ができない場合は当院へお問い合わせください。)

     

    耳たぶ以外の軟骨や体にはあけられません。耳たぶであれば、1ホールでも2ホールでもあけることができます。ご希望をお伝えください。

    金属アレルギーが疑われる方にはチタンでの医療用ピアスのご用意があります。

     

    申し訳ないのですが、患者さんの持ち込みのピアスであけることはできません。

     

    医療用ファーストピアスはピアスホールをしっかり形成するために、4~6週間はずっとつけていただきます。その後はお好みのピアスをつけることができます。ピアスホールをしっかり形成しないと化膿やかぶれの原因にもなります。

    ピアス施行後、院長やスタッフにより、その後のケアについてもお話させていただきます。

     

    また、ピアスをあける際にニキビがあると、ピアスのところがジクジクする可能性が高くなります。もしニキビがある方でピアスをあけたい場合は、ニキビ治療を同時にすることをおすすめします。

     

    耳が腫れたり痛くなった場合、炎症が落ち着くまではリメイン(シリコンピアス)に交換することもあります。

    (最初からリメイン(シリコンピアス)であけることはできません)

     

     

     

    医療許可を受けた衛生的なピアス穴あけシステムを使っています。

     

    こちらはピアスホールをあけるピアッサーです。

    希望の位置を確認し、先生が施行します。

     

    ピアスの穴あけと装着は一瞬で終わります。痛みのない手技を心がけています。

     

     

     

    ピアスの料金について

    初診料¥2200 + 手技料¥1650 + ピアスの値段になります。(税込・以下同)

    ピアス丸型(石あり、石なし)  ¥2200

    ピアス星型(石あり)  ¥2500

    チタンピアス(石あり、石なし) ¥4700

    リメイン   ¥2200

    ピアスのみでしたら、診察の予約はいりません。カルテ準備や耳を冷やす時間を含め、30~40分前後でお呼びします。(混み合っている日はお待たせすることもあります)受付へお伝えいただかないとピアスのご希望か診察のご希望かわかりませんので、まずは受付にお声掛けください。

     

    トラブルを少なくするために、初めてのピアスは皮ふ科であけることをおすすめします。

     

     

     

     

記事一覧へ

その他の記事