• はじめての方へ
    • 当院の特徴
    • 院長挨拶
    • 診療について
    • 問診表ダウンロード
    • よくあるご質問
  • 診療メニュー
    • 診療メニュー一覧
    • 自費料金表
    • オンライン診察
    • 往診について
  • 当院について
    • 当院の特徴
    • スタッフ紹介
    • 治療機器紹介
  • アクセス
    • 交通のご案内
    • 駐車場について
  • 予約について
    • 当日順番予約
    • 翌日以降の予約
  • 049(298)6845
    再読み込み

まちの皮ふ科ブログ

ホーム > まちの皮ふ科ブログ > 頭の痒み フケ オリブ油について
2020年04月16日 当院でできること

頭の痒み フケ オリブ油について

  • 頭の痒み・フケは、脂漏性皮膚炎などでみられる症状です。

    脂漏性皮膚炎とは、脂の分泌が多い頭皮などが赤くなり、表面の皮ふがうすくむけたり、カサカサした症状がみられ、痒みもでる事があります。頭の場合には、はがれ落ちた皮膚がフケとなります。歳をとると、顔・頭皮の脂の分泌が多くなりやすくなるので、40歳以上の方や、脂の分泌が盛んな生後1か月前後でも頭皮にみられることがあります。

     

    当院では、症状により異なりますが、 主にローションタイプの外用・オリブ油を処方することが多いです。

     

    オリブ油は、頭皮がパサついて、フケが出ている時に使用します。

     

    <効果>

    *あれた地肌を刺激から守り、潤いを与える。

    *脂汚れをオリブ油で浮かせて、落とす。(脂汚れには脂が効果的)

     

    <使い方>

    *シャンプーする5~10分前に地肌に直接トポトポとかけて、

    ひたすようにする。

    *その後、シャンプーして洗い流す。

    ・オリブ油は、たっぷり使う。

    ・忙しい時は、待たずにすぐに洗い流しても構わない。

     

    <オリブ油の他にローションが処方された場合>

    ①オリブ油→②シャンプー→③ローションの順で使って下さい。

     

記事一覧へ

その他の記事